脱毛の基礎知識

脱毛中に起こりやすいトラブル!肌トラブルや契約時に注意

脱毛のトラブルに関する記事のアイキャッチ画像

脱毛中のトラブルは、避けたいものですよね。しかし肌トラブルをはじめ、脱毛サロンや医療脱毛クリニックとの契約時、店舗、スタッフなどの間で厄介なことが起こっています。

そこで今回は、脱毛でありがちなトラブルについて詳しくまとめました。トラブルの内容だけでなく、回避方法もご紹介するので未然にトラブルを防ぎましょう。

彼や旦那にガッカリされたくない女子も必見です。

脱毛でありがちなトラブルとは?

脱毛サロンや医療脱毛で脱毛していると、さまざまなトラブルに出会う可能性がありますが、そのトラブルをざっくりまとめると、下記の5種類です。

脱毛のトラブルまとめ
  • 脱毛中に起こりやすい肌トラブル・体調不良
  • 契約時・契約上のトラブル
  • 店舗やスタッフとのトラブル
  • 彼氏や旦那とのトラブル
  • 脱毛期間中に旅行をしたときの珍事件

もちろん脱毛期間中はトラブルゼロで過ごせるのがベストなので、それぞれどんな厄介ごとが起こるのか、そして未然に回避する方法があるのかをご紹介します。

回避方法を知っておくことで、実際にトラブルが起こったときに慌てないように事前にチェックしていきましょう。

脱毛中に起こりやすい肌トラブル・体調不良

肌トラブルや体調不良は、脱毛中のトラブルの中で1番リスクが高いです。

やけど

脱毛中に起こりやすいトラブル|やけど

脱毛は毛の黒いメラニン色素に反応する熱を照射し、ダメージを与えることで脱毛するのですがこの熱が肌にこもった状態になると、赤みや痒くなる、やけど、腫れなどを起こすリスクが高まるのです。

また脱毛当日は、肌にまだ熱がこもっている状態なので、飲酒、運動、入浴など、体温が上がるような行為をすると、やけどの症状が出ることがあります。

やけどは肌が乾燥しているとリスクが高まるので、普段から肌の保湿をしてバリア機能を高めておくこと、日焼けをしないように紫外線対策をして回避しましょう。

肌荒れ・乾燥

脱毛中に起こりやすいトラブル|肌荒れや乾燥

肌が荒れているところで施術を受けると、さらに肌荒れを悪化や乾燥肌を引き起こしたり、施術跡が残ってしまう可能性があります。

あまりにも状態がひどいと、脱毛自体をお断りされてしまうこともあるので注意が必要です。

やけどと同じように、普段から保湿と紫外線対策をして、肌状態を良好に保ちましょう。

顔脱毛で乾燥したくない!乾燥肌を防ぐケアとおすすめ脱毛方法を紹介!顔脱毛をすると乾燥してしまうって本当?そもそも乾燥していると脱毛は受けられない?脱毛と乾燥の関係や、肌トラブルを招かないための保湿ケア、そして乾燥しにくい顔脱毛で人気のハイパースキン脱毛について解説しています!...

毛嚢炎

脱毛中に起こりやすいトラブル|毛のう炎
毛嚢炎は赤いブツブツしたニキビのような見た目で、毛穴が炎症を起こす症状です。

自己処理や脱毛後になりやすい症状の一つですが、すぐ治るのでそれほど心配する必要はありません。

対策としては、十分に患部を冷やしてから、保湿をし乾燥対策をしましょう。

刺激を与えないようにこすったり、日焼けをすることはNGです。

痛みやかゆみがなければ様子を見てもよいですが、なかなか治癒しなかったり、痛みがあれば病院で見てもらってくださいね。

硬毛化・増毛化

脱毛中に起こりやすいトラブル|増毛化、硬毛化

脱毛をしてから以前よりも毛が太くなった、濃くなったと感じるのが硬毛化、増えたと感じるのが増毛化です。

産毛が多い背中や二の腕などの部位で起こりやすいのですが、その原因は解明されていません。

多くの場合は、照射を続けることで解消することができます。

心配な場合はサロンやクリニックで相談してみましょう。

脱毛したら毛が濃くなった!硬毛化・増毛化とは?原因、回避策、対処法まとめ脱毛したら毛が太くなる・濃くなるって本当なんでしょうか?硬毛化・増毛化の原因は何か、治し方はあるのか、硬毛化・増毛化になるリスクを下げる方法は何かなど実態についてリサーチしました。 ...

予防接種や体調不良に注意

脱毛中に起こりやすいトラブル|予防接種、薬など

サロンやクリニックでは、脱毛前後4日〜2週間ほどの間に予防接種を受けると脱毛ができない決まりがあります。

これは予防接種はウイルスを入れて免疫を作るためのもので、ときには体調不良になってしまうことがあるためです。

この状態で脱毛をすると、さらに体調が悪化したり、痛みを感じやすくなってしまうこともあるので注意しましょう。

どうしても予防接種を受けなければいけない場合はサロンやクリニックに相談したり、スケジュールを調整することをおすすめします。

契約時・契約上のトラブル

残念ながら、契約時、契約上のトラブルも多く起こっているようです。

しつこい勧誘

多くの脱毛サロンや医療クリニックで、勧誘をしないとはっきり公式ホームページに書かれています。

しかし、無料カウンセリングだけ受けたかったのに、高額なコースを紹介されたり、想定外の料金で断ろうと思ってもなかなか帰してもらえないトラブルも発生しています。

中には、他の商品を売りつけられる人や、関係ないコースを売りつけられることに憤りを感じる人もいるのです。

はっきり「NO」と言いづらい方は、まず公式サイトをチェックしてから訪れると安心でしょう。

しつこい勧誘があった場合は、コールセンターにクレームをいれることもできますし、万が一契約してしまっても、5万円以上で8日以内であればクーリングオフができるので覚えておいてくださいね。

途中解約で返金額が少ない

サロンやクリニックでは、コースの途中で解約することができますが、まだ脱毛していない未消化分の料金をすべて返してもらえるわけでなく、手数料を引いた金額が返金されるのです。

ただし、中には全額返金してくれる良心的なサロンやクリニックもあります。

思ったよりも返金額が少ない、または0円という場合もありますので、引っ越しなどで通えなくなる可能性のある方は、契約前に途中解約の返金について確認しておくとよいでしょう。

店舗やスタッフとのトラブル

通っている店舗やスタッフに不満を感じているという声も多くあります。どんな内容なのかをチェックしていきましょう。

予約が取れない

人気サロンやクリニックでは、なかなか予約が取れないがあります。

せっかくリーズナブルな脱毛コースで契約をしたとしても、思い通りに通えなければ脱毛効果も見込めません。

そこで脱毛サロンやクリニックを選ぶときは、予約が取れやすいかどうかもカウンセリングで聞いてから選ぶとよいでしょう。

また他店舗でも予約が取れるお店であれば、混んでいる日は違う店舗で脱毛することもできて便利です。

予約が取りやすい人気の脱毛サロンはココ!計画的に脱毛をするなら、予約が取れやすい脱毛サロンに通うのがおすすめです。本記事では予約が取れやすい「キレイモ」や「銀座カラー」、「ジェイエステティック」の予約、キャンセル、変更方法についてご紹介します。...

脱毛したのに思ったよりも抜けない

脱毛していても思ったより抜けないという、脱毛効果が感じられないトラブルもあります。

脱毛は毛の生え替わるサイクルである毛周期のうち、強い効果がある「成長期」の毛である必要がありますが、周期のずれや、照射の出力が弱い、黒ずみや色素沈着が照射の熱に反応して効果が上がらなかったなど、さまざまな理由が考えられるのです。

しかし一部だけ明らかに残ってしまった毛があれば、照射漏れの可能性が高いので、サロンやクリニックに相談してみましょう。
再照射を無料で対応してくれる場合もあります。

スタッフの対応が悪い

スタッフの対応が悪いことで、不愉快な思いをしたという人も多数いるようです。

サロンやクリニックでは独自の研修などを行い、サービスの質の向上に努めていますが、それでも個人のレベル差はあるかもしれません。

脱毛に高いお金がかかった分、サービスもきちんとしてほしいと思うのは当然のことなので、「お金かかったのに…」と後悔する前に、別のスタッフやコールセンターに連絡して相談してみましょう。

彼氏や旦那とのトラブル

脱毛をしているのは、彼氏や旦那さんにみられても恥ずかしくないようにしたいという乙女心からきている方も多いのではないでしょうか。

実は脱毛中に、彼氏や旦那との悲しいトラブルも起こっていますので、事前にチェックしていきましょう。

VIOの脱毛をしたら好みじゃなかった

近年女子の身だしなみとしてVIOの脱毛は人気を集めていますが、せっかくVIO脱毛したのに、「好みじゃない」といわれショックを受ける女子もいるのです。

Vラインの形には王道の逆三角形、スクエア型、卵型などがありますが、自然に小さく薄く形が残っている状態が日本人男性の支持を集めています。

しかし海外では定番のツルツルのハイジニーナは、残念ながら日本人男性から不人気のようです。

痛みに耐えてVIO脱毛したとしても、彼や旦那にガッカリされてはそれこそショックですよね。

特に医療脱毛で永久脱毛をするともう生えてこなくなってしまうので、ハイジニーナにしたい場合は相談してから脱毛すると安心でしょう。

vio脱毛の残し方はどうする?後悔しないデザイン・形をつくる方法!vio脱毛の残し方は重要ですよね。ツルツルにするにはどうするのか、アンダーヘアのデザイン一覧、自己処理でチクチクしないポイントや男女別の人気デザインもご紹介!気になるIラインの残し方についても解説します。 ...

脱毛期間中のチクチク状態が恥ずかしい

脱毛直後はお手入れもお休みするので、毛が抜けるまでの間は生えてくるチクチクした毛が生えている状態になります。

そのときに彼氏や旦那に体に触れられてしまうと、チクチクの状態がバレてしまい恥ずかしい思いをしてしまうことになるのです。

脱毛をする前には、事前に説明しておくと安心ですね。

脱毛期間中に旅行をしたときの珍事件

ここからは脱毛期間中に旅行をしたときの、まさかの珍事件をご紹介します。

Aさん体験談:アカスリ中に大量脱毛

リフレッシュ休暇を使い、海外旅行でトルコを訪れました。

楽しみにしていたアカスリをしてもらっていると、なにやらスタッフの人が大慌てで話しかけてきたので見てみると、スタッフが持っているタオルには、私の全身から抜けた大量の毛がついていました!

ちょうどそのタイミングは、脱毛の照射をしてから1週間ほど経っていて、毛がポロポロと抜け出す頃だったのをすっかり忘れていました…英語も苦手で「脱毛」というワードが出てこず、伝えるのに大変でした

エピワン編集部より

アカスリやマッサージなどがちょうど毛が抜け出すタイミングと重なる方は、相手に驚かねらにように配慮するといいかもしれませんね

Bさん体験談:長期旅行でボーボーのまま過ごすことに

大型連休で長期旅行に出かけました。旅行前に脱毛をしたので、ムダ毛処理の準備はバッチリです。

少しでも荷物を減らすために自己処理用品は置いておくことにしました。しかし旅行中によく見ると、毛が抜けずに生えたまま…。

抜けると思っていたタイミングとずれてしまい、毛がボーボーのまま過ごすことに

しかも敏感肌のため、ドラッグストアなどで気軽にカミソリを買うこともできず、泣く泣くムダ毛とともに旅行を過ごすことになりました。

エピワン編集部より

長期旅行の場合は、肌への負担を考えてお肌に優しい電気シェーバーを持っておくと安心ですね

サイズもペンより一回り大きいほどでかさばらないので、ポーチに潜ませておきましょう!

回避方法を知ることで、トラブル知らずの脱毛ライフを送ろう

脱毛サロンや医療脱毛の脱毛中には、肌トラブルや体調不良をはじめ、契約、店舗、スタッフ、彼氏や旦那とのトラブルなど、たくさんのトラブルに出会う可能性があります。

しかし回避方法を知っておけば、未然に防ぐこともできますし、実際にトラブルを目の前にしたときも落ち着いて対処できるでしょう。

情報を知っておくだけで脱毛サロンやクリニックを選ぶときの基準にも、日頃のお肌のケアにも注意するポイントにも、彼や旦那をガッカリさせないためにも大いに役立ちます。

この記事の回避方法を実践することで、トラブル知らずの脱毛ライフを送ってくださいね!